ここから本文です

長谷川穂積「あとは減量だけ」3階級制覇へ練習公開

デイリースポーツ 9月10日(土)17時34分配信

 「ボクシング・WBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦」(16日、エディオンアリーナ大阪)

 元世界2階級制覇王者でWBC世界バンタム級5位・長谷川穂積(35)=真正=は10日、神戸市内で2年5カ月ぶり世界戦に向けた練習を公開した。王者ウーゴ・ルイス(29)=メキシコ=を相手に国内最年長35歳9カ月での世界王座奪取、3階級制覇に挑む。

 前日にスパーリングを打ち上げ。「あとは減量だけ。やることはやった。体調を崩さずベストなコンディションで、あとはリングで出すだけ」と、静かに闘志を燃やした。

 前回世界戦、14年4月以来のスーパーバンタム級とあり、今回は通常より2カ月は早く減量に入った。「早めに節制したし、何とかいい感じで落とせた」と順調な口ぶり。

 練習はミット打ち、サンド打ちをみっちり行うと、サウナスーツを着込み、サウナルームに入った。「ラストチャレンジ」を明言しており、残り1週間が現役最後の調整となる可能性もあるが「最後とか考えず、今はリングに上がって戦うことだけ」と語った。

 山下正人会長も仕上がりには納得顔。「コンディションはかなりいい。この2戦戦った世界ランカーと同じようなつもりで戦えばいい。世界戦も16回目やからね。世界戦という意識もないし、練習でやってきたことを出せれば結果は見えてくる」と世界王者返り咲きを確信していた。

最終更新:9月10日(土)18時47分

デイリースポーツ