ここから本文です

【六大学】連覇狙う明大・柳、東大との開幕戦でリーグ通算19勝目

スポーツ報知 9月10日(土)16時14分配信

◆東京六大学野球第1週第1日 ▽明大9―2東大(10日・神宮)

 春秋連覇を狙う明大が東大との開幕戦に勝利した。今秋ドラフト1位候補右腕・柳裕也(4年)は、7回6安打2失点。リーグ戦通算勝利数を19に伸ばした。

 開幕戦勝利も喜びは控えめだった。「三振を取りにいく球が、粘られたり打たれたりしてしまった」。2回に許した先取点と、7回のソロ被弾を反省した。

 それでも、初回1死、147キロの直球で三振を奪うなど、7回で7奪三振。善波達也監督(54)は「直球が高かったが、球が弱い感じはしなかった。次までに修正してくれれば」とエースに期待を込めた。柳も「次はしっかり抑えたい。これからまたしっかりと投げていければ」と前を向いた。

最終更新:9月10日(土)16時14分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。