ここから本文です

阪神・高山が先制タイムリー

デイリースポーツ 9月10日(土)18時18分配信

 「ヤクルト-阪神」(10日、神宮球場)

 阪神の高山俊外野手(23)が、先制適時打を放った。

【写真】福留にまた“勲章”

 一回1死二塁で迎えた第1打席。ヤクルト先発・杉浦の変化球を打ち返すと、左中間方向へ。打球は高々と上がり、前進してきた左翼・バレンティンの前にポトリと落ちた。二走の北條が生還して先制。これ以上負けられない戦いで、貴重な先制点を奪った。

 なおも1死二塁と好機は続いたが、福留、原口が凡退。追加点は奪えなかった。

最終更新:9月10日(土)22時16分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)