ここから本文です

【日本ハム】“代役守護神”吉川、プロ初セーブ

スポーツ報知 9月10日(土)18時12分配信

◆楽天4―7日本ハム(10日・コボスタ宮城)

 日本ハムの吉川光夫投手(28)がプロ初セーブを挙げた。3点リードの9回からマウンドへ上がると、1安打こそ許したが、最速149キロの直球を軸に力で押し、無失点で最後を締めた。

 守護神のクリス・マーティン投手(30)が左足首捻挫で離脱しているため、7日のロッテ戦(札幌D)から代役守護神を務める。同戦では1点リードの9回から登板するも同点打を浴び、セーブ失敗となったが、転向後3試合目の登板で初セーブをマークした。

最終更新:9月13日(火)7時1分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。