ここから本文です

M1の広島、相手失策で追加点 リードは3点に

デイリースポーツ 9月10日(土)21時5分配信

 「巨人-広島」(10日、東京ドーム)

 勝つか引き分けで25年ぶり7度目の優勝が決まる広島は、5-3の八回、相手のミスで1点を追加。巨人を突き放し、優勝へまた一歩前進した。

【写真】味方への死球に黒田激怒!マウンドに詰め寄る

 巨人は八回、3番手の戸根がマウンドへ。先頭の田中が死球で出塁。犠打と一ゴロで2死三塁となった。ここで打席に立った新井の打球は、二塁へのゴロ。しかし二塁・辻からの送球を一塁・阿部が捕球し損ね、三塁走者が生還。リードを3点に広げた。

最終更新:9月10日(土)21時28分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報