ここから本文です

有吉感無量「ああ優勝だ。。ありがとう。」 ツイート超高速で拡散

デイリースポーツ 9月10日(土)21時47分配信

 広島カープが10日、東京ドームで行われた巨人戦に6-4で勝ち、25年ぶり7度目の優勝を決めた。広島出身のお笑いタレント・有吉弘行は、試合終了と同時にツイッターで「ああ優勝だ。。ありがとう。」と感無量のツイート。有吉のこのツイートは5分で1万5000を超える「いいね!」、7000を超えるリツイートを記録。凄まじい勢いで拡散している。

【写真】歓喜の胴上げ…黒田男泣き

 熱烈なカープファンである有吉は、この日、ゲーム開始から試合にくぎ付けだった。試合直後に自身のツイッターで「良い試合だ。。。」とツイート。“神ってる”広島・鈴木誠也外野手が四回、五回に2打席連続本塁打を放つと、「まさに神。。。」と感激の様子でつぶやいていた。

 有吉は優勝が持ち越しとなった9日深夜にもツイッターを投稿。「25年だ。25年だぞ!贅沢言えば本拠地だったが。。。贅沢は言わない!いつでも良い!いや。。やっぱり贅沢言わせてくれ!勝って胴上げ見てーよ!!」と25年分の思いをぶつけていた。

 優勝決定から1時間後には、「応援歌、それ行けカープの一節」と切り出し、「晴れのあかつき旨酒をくみかわそう  カープファンの皆様!旨酒を酌み交わしてください!万歳!バンザイ!BANZAI!!!」とツイートし、歓喜に浸った。

 有吉は広島県の公式アカウントの祝勝ツイート「【祝!カープ セ・リーグ優勝!!】我らの広島東洋カープが見事25年ぶりにセ・リーグ優勝!おめでとうございます。感動をありがとうございます。」もリツイートし、こちらも高速で拡散している。

最終更新:9月10日(土)22時52分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。