ここから本文です

【阪神】岩田、3年ぶり中継ぎ登板で山田に被弾!

スポーツ報知 9月10日(土)22時33分配信

◆ヤクルト9―1阪神(10日・神宮)

 阪神・岩田稔投手(32)が、2013年9月21日のヤクルト戦(甲子園)以来、3年ぶりに中継ぎとして登板した。7回に2番手でマウンドに上がると、1死から山田にこの試合3本目の本塁打を浴びるなど、1回4安打4失点。四球や暴投も失点につながっており、香田投手コーチは「いろいろと適性を試しているところ」と説明したが、厳しい結果となった。

 4月27日の巨人戦(甲子園)以来の1軍登板となった岩田は「リリーフという経験をさせてもらっている中で、何とか抑えたかった…」と悔しさをにじませた。

最終更新:9月10日(土)22時47分

スポーツ報知