ここから本文です

【F東京】リオ代表・中島、リーグ2戦連発!「もっと怖い選手になりたい」

スポーツ報知 9月10日(土)22時37分配信

◆明治安田生命Jリーグ J1第2ステージ第11節 F東京3―0湘南(10日・味の素スタジアム)

 F東京がリオ五輪代表MF中島翔哉(22)のリーグ2戦連続得点などで湘南に3―0で快勝した。

 0―0で迎えた前半44分、中央でMF梶山からパスを受けるとドリブルを開始。「周りで動いてくれている選手の動きも見えていた。練習していることが出た」と右足を振り抜くと、低い弾道のシュートがゴール左へ吸い込まれた。前節(8月27日)の名古屋戦に続き、自身初となるリーグ2試合連続得点。その後も積極的に仕掛け、この試合最多となる4本のシュートを放った。ルヴァン杯を含めると最近4試合で3得点と波に乗る22歳は「スピードが上がれば上がるほど、相手も脅威に感じるはず。もっと怖い選手になりたい」と言い切った。

 後半30分にはMF河野が左足のミドルシュートで追加点を決めると、同35分にはFW前田が左サイドからのクロスを頭で押し込み、今季5点目となるダメ押し点をマーク。リーグ戦では今季初めて2点差以上の勝利を挙げ、次戦の浦和戦(17日・味スタ)へ弾みをつけた。

最終更新:9月10日(土)22時37分

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報