ここから本文です

【BOX】五十嵐、3年ぶりのKO勝利!

スポーツ報知 9月10日(土)22時40分配信

◆報知新聞社後援 プロボクシング「ダイナミックグローブ」▽スーパーフライ級8回戦(51・7キロ契約) 〇五十嵐俊幸(TKO 2回43秒)デヌア・シスヨー●(10日、東京・後楽園ホール)

 セミファイナルでは元WBC世界フライ級王者・五十嵐俊幸(32)=帝拳=が13年9月以来、約3年ぶりのKO勝利をおさめた。デヌア・シスヨー(29)=タイ=に2回43秒TKO勝ち。五十嵐の戦績は23勝(12KO)2敗2分けとなった。

 五十嵐は初回の終盤に左アッパーから左ストレートを決めていきなりダウンを奪取。続く2回には再び左ストレートでダウンを奪い、レフェリーがカウント途中でストップした。五十嵐は「相手を下がらせて左というテーマで戦った」と納得顔。3年ぶりのKO勝利には「自分のボクシングがいかに消極的だったか再確認できた。もっと修正していきたい」と苦笑いだった。

最終更新:9月10日(土)23時16分

スポーツ報知