ここから本文です

【バスケ】秋田、3年ぶりV王手!田口新主将、仙台と「強い気持ちで戦う」

スポーツ報知 9月10日(土)22時32分配信

◆男子プロバスケットボール 東北カップ ▽準決勝 秋田ノーザンハピネッツ91―72山形ワイヴァンズ(10日、福島・あいづ総合体育館)

 男子プロバスケットボールBリーグ1部(B1)東地区の秋田ノーザンハピネッツが、B2の山形ワイヴァンズに完勝。3年ぶりの優勝をかけ、11日に同じB1の仙台89ERSと決勝を戦う。

 1~4クオーター全てで山形を上回った。新主将のSG田口成浩(26)は、得意の3点シュートを10本中7本沈め、両軍最多27得点の大活躍。「いつも(シュートを多く)打っているので、入ればこんな感じになる。常にこうなるように、意識してやれれば」と話した。

 仙台とは、5月に昨季bjリーグのプレーオフ東地区準決勝で対戦。アウェーで連勝し、決勝の舞台である東京・有明コロシアム進出を決めた。それでも田口主将は「もう一回、チャレンジャーという姿勢でいきたい。強い気持ちで戦う」と、東北頂上決戦へ気を引き締めていた。

最終更新:9月10日(土)22時32分

スポーツ報知