ここから本文です

【広島】優勝インタビュー!黒田「まずはホッとした」

スポーツ報知 9月11日(日)0時9分配信

◆巨人4―6広島(10日・東京ドーム)

 広島が25年ぶり、悲願のセ・リーグ優勝を果たし、緒方監督が7度舞った。

 ―まず優勝が決まっての率直な思いを

 緒方監督(以下緒)「本当に、うれしいという気持ちより、もう本当に、感謝の気持ちでいっぱいになりましたね。本当に選手の頑張り、そして、その選手を支えるコーチ、裏方さんの頑張り、そして何よりファンの、この声援ですよね。本当に1年間、本当に頑張ってくれました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです」

 ―胴上げの輪に加わるまで、胴上げの瞬間の気持ちは

 緒「本当に、最後の最後、決まるまでね、ヒット打たれるんじゃないかとか、ホームラン打たれるんじゃないかと、アウトになる瞬間まではですね、本当にまだ信じられなかったんですけど。その瞬間は、決まった!という思いでした」

 黒田(以下黒)「まずはホッとした、という、感じと、今日先発だったんで何とか、勝って優勝を決められてよかったと思っています」

 ―優勝を決める試合で先発して勝利投手

 黒「できれば、あんまり自分の試合でね、(優勝が)決まるか決まらないかっていうのはあんまりしたくなかったんですけど。ふだんはあんまり運がないかな、と思っていたんですけど、今日に関しては運があって、こうやって自分が投げる試合で決められて本当によかったと思っています」

 ―優勝が決まった時に表情が一変したが

 「んー、そうですね。いろいろ考えることがありましたし、えー、ま、たくさん考えることをしながら、ね。いろいろ込み上げてくるものがありました」

最終更新:9月11日(日)2時23分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報