ここから本文です

小籔千豊、吉田沙保里選手に「偉そうなことを言った」と恐縮

オリコン 9月10日(土)8時40分配信

 お笑い芸人・小籔千豊がMCを務める『イキザマJAPAN 小籔の紙面に載らないリオ激写SP』が10日(後4:00~5:30※関西ローカル)に放送される。女子レスリングで銀メダルを獲得した吉田沙保里選手と小籔の対談が実現。小籔は「今回改めてお会いして吉田さんは普通のかわいい女の子やなという印象です。聞きたいと思っていたことは今日すべて聞けました。霊長類最強女子の吉田さんではなく、一人の人としての吉田さんが見られます」とアピールしている。

女子卓球団体銅メダルメンバーの伊藤美誠選手ほか出演者

 吉田選手と小籔は昨年12月に放送された『イキザマJAPANスペシャル』でも対談しており、勝ち続ける吉田選手に対し、小籔は「たとえ吉田さんが負けても、皆は何か感じとるものがある」と話していた。

 久しぶりの再会となった吉田選手は小籔にリオ五輪で獲得した銀メダルを見せ、「銀メダルは新鮮。でもいい色だなと。小籔さんの言うとおり、負けて得られることは多かった」と報告。小籔は、「あの時は、偉そうに負けて学ぶこともあると言ってしまって…」と謝ると、吉田選手は「言われた通りになっちゃった」と明るく笑い飛ばした。注目されている今後について、「小籔さんはどう思います?」と逆に吉田選手が相談する場面も…。

 収録後、吉田選手は「負けた時は悔しかったけど、今は得るものが大きくてよかったなと思えるようになりました。小籔さんに今後を相談したら『これまでの1本しかなかった道が広がった』と言われたので、その通りだと思いました。結婚もしたいし、まだ辞めるとは言ってないし、時間をかけて考えていきたいです」と話していた。

 小籔は地球の裏側のリオデジャネイロまで足を運び、独自のオリンピック取材も敢行。自慢のカメラを携え、わずか60時間の現地滞在でテレビ中継や新聞が報じなかったリオ五輪の舞台裏に迫った。日本中が感動した体操・内村航平選手の個人総合金メダルの瞬間や、初のメダル獲得となった卓球・水谷隼選手のシングルスも生観戦した様子も番組内で紹介。

 柔道・金メダリストの大野将平選手、卓球・銅メダリストの伊藤美誠選手、体操の杉原愛子選手、ウエイトリフティングの八木かなえ選手らリオ五輪から帰国した選手たちを温泉旅館に招待し、大宴会も開催。最初は緊張していた4人も、宴が進むにつれ、すっかりリラックスムードになり、オリンピックのマル秘エピソードで盛り上がった。

 また、10日午前10時25分からは、『イキザマJAPAN特別編 15歳のメダリスト・卓球 伊藤美誠 大阪からリオへ これがわたしの生きる道』も放送される。

最終更新:9月10日(土)8時40分

オリコン