ここから本文です

NODA・MAPの舞台『逆鱗』WOWOWで放送

オリコン 9月10日(土)9時6分配信

 野田秀樹が主宰するNODA・MAPの20作目となる舞台『逆鱗』がWOWOWで放送される。舞台本編のほか、番組向けに野田のインタビューや、出演する松たか子、瑛太、井上真央、阿部サダヲ4人の座談会も敢行。松は「あの舞台でしかできないこと、全身全霊で満喫しているというのが伝わればうれしいです」とコメントを寄せた。

 今年初演された同舞台は、野田が“水族館”から着想し、“人魚”や“海の底”へと想像を膨らませ、以前から書いてみようと思っていたというある“到達点”へと向かう物語。

 出演は野田をはじめ、野田作品には7年ぶり4度目の出演の松、同じく12年ぶり3度目の阿部、2013年の『MIWA』にも出演した瑛太、井上、池田成志、初参加の満島真之介ら。野田が“当て書き”したという魅力的な登場人物、野田作品ならではの“言葉遊び”、アンサンブルによる印象的な場面転換、美しく幻想的な舞台美術や衣装など見どころ満載だ。

 野田は「作品は、少し経たないと自分にとってどういうものなのかわからないんですけど、いつも自分の中でのエポックメイキング的な作品になることを祈って作っているんです。この『逆鱗』は、自分にとって分岐点になる可能性を秘めた作品です」と振り返る。

 瑛太は「観終わった後に言葉にならないというか、メッセージは何だったのかお客さん一人一人に問う作品だと思います」。井上は「自分の与えてもらったせりふにおける責任感を、演じていて毎日感じました」。阿部は「"なぜ海水はしょっぱいか"ってことを感じ取ってもらいたいです」とそれぞれ見どころを語っている。

 『NODA・MAP「逆鱗」 作・演出 野田秀樹 松たか子×瑛太×井上真央×阿部サダヲ』はWOWOWライブで22日(後8:30)放送。

最終更新:9月10日(土)9時6分

オリコン