ここから本文です

【GOLF】岩田は暫定70位Tで予選落ち危機 B.デシャンボーが好位置キープ

ISM 9月10日(土)11時19分配信

 米男子ツアー来季出場権をかけた“ウェブ・ドットコム・ツアー・ファイナルズ”の初戦 DAP選手権が現地時間9日、オハイオ州のカンターベリーGCで順延分の第1ラウンドと第2ラウンドの競技を行ったものの、日没により第2ラウンド途中でサスペンデッドが決定。岩田寛は36ホールを終えて暫定70位タイとなっている。

 初日に後半1番までを1オーバーで回っていた岩田。残り8ホールで伸ばせず、1バーディ、2ボギーの1オーバー71で第1ラウンドを終えると、第2ラウンドは出だしからボギー先行の苦しい展開。折り返し後の2バーディで一時1アンダーとしたが、伸ばした直後の17番でボギーを喫し、2バーディ、2ボギーの「70」で予想カットラインに1打及ばぬ通算1オーバーと予選突破へ厳しい状況となった。

 優勝争いは、通算7アンダーの暫定首位に浮上したザック・サッチャー(米/16ホール消化)を、ブライソン・デシャンボー(米)ら5人が1打差で追う展開。2015年全米アマ王者で優勝候補のデシャンボーは前半7ホールでノーボギーの3アンダーまで伸ばすも、以降3ボギーで「70」に終わり、暫定2位タイで週末を迎えることとなった。

 そのほか"ビーフ"の愛称で親しまれるアンドリュー・ジョンストン(英/16ホール消化)は通算3アンダー17位タイ。昨季の日本ツアー賞金王・金庚泰(韓/15ホール消化)は通算2アンダー29位タイにつけている。

最終更新:9月10日(土)11時37分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]