ここから本文です

日本には多くの二重国籍の人達がいる

AbemaTIMES 9月10日(土)15時5分配信

(C)AbemaTV

日本は、制度としては原則二重国籍を認めてはいない。

しかし実態は多くの二重国籍の人達がいる。なぜなのだろうか。

日本では、外国人と結婚した人、両親のどちらかが外国人の夫婦から生まれた子供、両親が日本人でも外国で生まれた子供の場合に、二重国籍になる可能性がある。
そのため、22歳になるまでは二重国籍になったあと、2年以内に国籍を選択する決まりがある。ところが実態は国籍を選ばないままでいたり、選んでも2つの国籍がそのままになっていたりする場合も。

これは日本と違ってアメリカやヨーロッパ等、二重国籍を認めている国が多いことが一因であるそうだ。

最終更新:9月10日(土)15時5分

AbemaTIMES