ここから本文です

豊田スタジアムを満員に! 名古屋の監督と選手、豊田市長がチラシ配布

theWORLD(ザ・ワールド) 9/10(土) 11:00配信

10日には敵地で新潟と対戦

9日、名古屋グランパスは9月13日に名鉄豊田市駅周辺でボスコ・ジュロヴスキー監督、選手数名、そして豊田市長を務める太田稔彦氏がチラシを配布することを発表した。

現在クラブワースト記録となる18試合未勝利でJ2降格圏に低迷しており、3日に開催された天皇杯の2回戦ではJ3リーグに所属する長野パルセイロに敗北を喫した名古屋。10日には敵地でアルビレックス新潟と対戦するが、その3日後に豊田市駅周辺でチラシの配布を行うことが決まった。

チラシ配布にはジュロヴスキー監督と数名の選手に加え、豊田市の太田稔彦市長が参加予定。クラブはこのイベントについて「一人でも多くの方にスタジアムへお越しいただき、共に闘っていただくためのチラシ配布」と説明している。

豊田スタジアムに集まった大勢のサポーターの前で勝利を挙げたい名古屋だが、まずは10日、敵地での新潟戦に挑む。同試合からは電撃復帰を果たしたDF田中マルクス闘莉王も復帰予定。追い詰められた名門クラブの底力に注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/10(土) 11:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革