ここから本文です

ニアングとクツカが欠場で本田の出場は!? ミラン指揮官「戦術の手がかりは言いたくないけど……」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月10日(土)23時55分配信

本田は再びベンチスタートか

日本代表FW本田圭佑が所属するACミランは11日、ホームでウディネーゼと対戦する。前節のナポリ戦で主力のFWエムバイェ・ニアングとMFユライ・クツカが退場したため、2選手を欠く中行われる一戦である。

その試合に先立ち、ミランの指揮官ヴィンチェンツォ・モンテッラが試合前会見に出席。インタビューで次のように述べた。伊『Gazzetta dello Sport』など複数メディアが伝えている。

「我々はこの試合で強さを証明しなければならない。戦術の手がかりはあまり言いたくないけど、報道されていることは実実だよ。ボナヴェントゥーラは幅広い攻撃を展開できるし、3枚の中盤の一角を担うことになるだろう。あとはラパドゥーラの調子がとても良いね。彼は熱いハートとハングリー精神を持っているストライカーだ。今季ブレイクするんじゃないかな」

過去の経験上MFとFWの両方をこなしてきた本田だが、モンテッラのコメントを聞く限り、ニアングとクツカの代役はラパドゥーラとボナヴェントゥーラになりそうだ。はたして、本田は途中出場でもウディネーゼ戦で今季初出場を飾ることができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月10日(土)23時55分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]