ここから本文です

東京パフォーマンスドール ドラマ『でぶせん』とコラボ“どるせん from TPD”について語る「新しいこと出来る!」

Billboard Japan 9/10(土) 17:40配信

 東京パフォーマンスドール(通称TPD)の選抜メンバーによって結成されたユニット・どるせん from TPD。そこにドラマ『でぶせん』の主人公“みっちゃん”こと福島満/満子先生が乱入しスペシャルコラボが誕生。このユニットについてメンバー4人が語ってくれた。

どるせん from TPD キュートな写真一覧

<小西康陽による『でぶせん』主題歌「センセイのお気に入り」完成>

 Huluオリジナルドラマ『でぶせん』は、実写ドラマ化されるというニュースだけでSNS上を大いにざわつかせているが、8月20日より地上波・日本テレビでも絶賛放送放送中(全6話)。雑誌『ヤングマガジン』(講談社)にて連載していた人気学園コメディー漫画の実写化に注目が集まっている。そのドラマ主題歌をどるせん from TPDが担当。「慎吾ママのおはロック」(2000年)など数々のヒットソングを世に送りだしてきた音楽プロデューサー・小西康陽(元ピチカート・ファイヴ)が作詞、作曲、編曲を手掛け、癖になるメロディとフレーズが散りばめられた極上のPOPソング「センセイのお気に入り」が完成した。

 9月21日のシングルリリースに先駆け、同ユニットについてTPDからの選抜メンバー・高嶋菜七、上西星来、櫻井紗季、脇あかりに話を伺った。ぜひご覧頂きたい。

◎どるせん from TPDインタビュー

<お金持ちの天然、文学少女、ギャル、優等生……4人のキャラ設定>

--どるせん from TPD結成、最初に知らされたときはどんな気持ちでした?
高嶋菜七:最初は、日本テレビさんとHuluさんとこういう企画をやりますということだけ聞いていて、誰が選ばれるのかなど、まだ発表されていなかったんです。で、後々になってこの4人が選ばれましたと聞いたときは、素直にうれしかったです。「新しいこと出来る!」と思って。
櫻井紗季:そしてMVの衣装合わせのときに「ドラマや楽曲の内容を受けて、それぞれにキャラクターがあります」と説明を受けて、「めっちゃ面白そうだな」って。
--それぞれどんなキャラクター設定になってるんですか?
櫻井紗季:私はお金持ちの天然キャラ……だったんですけど、ツインテールで黄色のジャケットを着てみたらコメディアンに見えてしまって(笑)。
脇あかり:私は文化系少女です。ベレー帽をかぶってて、見てのとおりです!
高嶋菜七:私はギャルです。現場では「髪の毛、染めてみる?」とか「カラコン入れてみる?」とかアイデアはあったんですが、さすがにそれはTPDの活動に支障がでちゃうということで(笑)、つけまつげだけ使うことにして。でもそれも人生初のつけまつげだったんですよ! もうのりがひっついてて気持ち悪くて……ギャルの方は大変やなぁって思いました。
--上西さんはメガネをかけてますが、これは優等生キャラ?
上西星来:大正解です。生徒会長とか学級委員のイメージ。

<今までのTPDにはない世界観「よくウチらで出来たなって(笑)」>

--では、そのキャラクターでインタビューを進めてみましょうか?
一同:えぇー!
上西星来:キャラでですか?
高嶋菜七:……やってみましょうか。
--“みっちゃん”こと満子先生はみんなにとってどんな先生ですか?
高嶋菜七:ぶっちゃけ、初めて見たときはちょっと近付きづらそうに見えたんですけど、でもちゃんと知ったら意外と良い先生でした。
一同:(笑)
--ギャル要素、最初の「ぶっちゃけ」だけでしたね。
高嶋菜七:普通に戻します(笑)。
櫻井紗季:最初会ったときは女性にしか見えなくて、髪の毛もすごく自然なんですよ。
--『でぶせん』というお話自体にはどんな印象を?
上西星来:初めてみっちゃん先生の写真を見たときに、谷間が強調されていて。「あ、このドラマはちょっとセクシーな感じのドラマなのかな?」と思ったら、案の定そうでした。
高嶋菜七:筆で頑張って書いてたんですよね、谷間を(笑)。
櫻井紗季:最初は地上波で観たので、地上波で流せる内容しか観れなくて、でもHuluでがっつりフルで観てみたら、結構驚きました。でもすごく面白くて。
--今までのTPDのイメージからすると、飛び込むのが躊躇われるような世界観ではありますよね。
上西星来:そうなんですよ。
櫻井紗季:よくウチらで出来たなって(笑)。
高嶋菜七:教室でMV撮影をしたときに、各生徒さんの特徴を捉えたアイテムがそれぞれの席に置いてあるんですよ。ギャルの席にはビューラー、暴力的な人の席にはピストル。あと、マージャンとか。
--そうしたドラマの世界観を、TPDの清楚なイメージがより際立たせている印象を受けました。

<高校時代の武勇伝や面白エピソード「「プリン、どうしよう!?」>

--ドラマ『でぶせん』は高校が舞台となっていますが、皆さんの高校時代の武勇伝や面白エピソードがあったら教えてください。
一同:武勇伝!?
脇あかり:授業中にカバンを触ってたら、その中の香水がぶわぁってこぼれちゃったんですよ。それでクラス中に香水の匂いが充満しちゃって、教室の一番はじっこにいる人まで「くさい」って言い出して、それが一番ドキドキした思い出です。
櫻井紗季:私は『でぶせん』の舞台の高校がすごく羨ましいというか、自分もこれだけおちゃらけた学校に通ってみたかったなって思うんですけど、自分が通っていた高校は法律……じゃなく(笑)校則が厳しかったんですよ。校内でケータイをいじっちゃいけないし、学食の自動販売機で売ってるプリンも指定された場所でしか食べちゃいけない。でも一度指定外のところで友達とこっそりプリンを食べてたら、そこにめっちゃ怖い先生が見回りでやってきて「ヤバイ!」と思ってバッグに隠したんです! 食べかけのプリンを。それで友達に「先生、あっちに用があるんですけど」って囮になってもらっているうちに、自分でもどうしてそうしたか分からないんですけど、他人のロッカーにそのプリンを隠しちゃったんですよ! そのあといったん帰ろうとしたんですけど、さすがにマズいなと思って「忘れ物しました」ってもう一回その場所にプリンを取りにいったんですけど、先生がついてきちゃって……「プリン、どうしよう!?」って(※長いので、省略。その後、友達との連携プレーで食べかけのプリンは確保できたそうです)。
上西星来:私の学校も厳しくて、ケータイを学校に持ってくるのもダメだったんですよ。学校帰りにお店に立ち寄るのもダメで、それが見つかったらペナルティ。でもグラコロがすごく食べたくて、女の子5人ぐらいでグラコロを食べてたら、横の窓に学校の中で一番怖い先生が通ったんですよ。私たちは制服だからバレるじゃないですか。それでパッて見られた瞬間に全速力で片付けて、そこから先生と鬼ごっこみたいな感じになって、人生の中で一番速かったぐらいのダッシュで戦って、結果的に勝ちました。
一同:おぉー!
上西星来:でもグラコロはカバンの中でぺっちゃんこになってました。
--食べ物の話が多いですね(笑)。
高嶋菜七:私の通っていた学校は、警備員さんがたくさん立ってて、お昼休みでも外に出れないようになってるんですよ。でもとある昼休み、どうしてもファミマの「もり山のからあげ」が食べたくなって……
脇あかり:「もり山のからあげ」は大分のからあげやで!(※脇あかりは大分出身)
高嶋菜七:そうそう、大分のからあげ。それで仲良し3人組でどうにかして学校を出ようと思って……だって、学校の目の前なんですよ? フェンスから見えるところに「もり山のからあげ」が待ってるんですよ? あんなすぐそばにあるのになんで食べられないのか? それで学校を抜け出す方法を探したんですよ。とりあえず誰かが警備員さんを呼び寄せて、そのあいだに誰かが買いに行く。もしくは、正面突破でフェンスをよじのぼる。もしくは、裏口からこっそり抜け出す。その3択があったんですけど、結局「よし、これにしよう!」と決めたタイミングでチャイムが鳴ったっていう話がありました。
一同:えぇーっ!?
櫻井紗季:結局、実行してないの?
--よく自信満々に語りきりましたね?
一同:(笑)
高嶋菜七:からあげの冒険。
一同:冒険してないじゃん!

<今回上手くいけばネクストステージもある?>

--東京パフォーマンスドールとしては、武道館や横浜アリーナ、世界中で活躍するなど目標はたくさんありますが、どるせん from TPDとしての目標はなんですか?
櫻井紗季:今、イベントに出演する情報が徐々に解禁されているんですけど……どうなるんですかね(笑)? まさか@JAMイベントに出るとは思ってなかったので。
高嶋菜七:活動範囲が思っていたより広い。シングル『センセイのお気に入り』のリリースイベントもあるんですけど、不思議な感じです。TPDだけどTPDじゃない、みたいな。新しいグループに入ったらこんな感じなのかなって。
櫻井紗季:でも今回上手くいけばネクストステージもあると思うので、次に繋げられるようにがんばりたいです。あと、みっちゃん先生が一緒に出るイベントもあるので、ぜひ観てほしいですね。多分、みっちゃん先生が一番緊張してると思います(笑)。

取材&テキスト:平賀哲雄

◎シングル『センセイのお気に入り』
Huluオリジナルドラマ『でぶせん』主題歌
2016/09/21 RELEASE
https://youtu.be/P-0-9DrTWUs
通常盤(CD)ESCL-4708 1,111円+tax
CD:
01.センセイのお気に入り(作詞・作曲・編曲:小西康陽)
02.TPDのお気に入り□メガミックス by DJ和(□=ハート)
03.センセイのお気に入り (KARAOKE)
封入特典(初回仕様分):
お気に入りアナザージャケット写真(全10種のうち1枚をランダム封入)

◎ドラマ『でぶせん』(全6話)
8月20日(土)深夜よりHuluにて配信スタート!
※8月20日(土)深夜1:05より日本テレビ(関東ローカル)にて放送開始!!
出演:森田甘路/大澤玲美/池上紗理依/大野拓朗/横浜流星/芝崎唯奈/東使友亮/渕野右登 ほか
PR動画にて主題歌公開中:https://youtu.be/-VQ2vilvEN0

最終更新:9/10(土) 17:40

Billboard Japan