ここから本文です

SW最新作『ローグ・ワン』公開に先駆け帝国軍兵士の精巧なフィギュア発売!

クランクイン! 9/10(土) 13:00配信

 新シリーズとしての期待も高まる、映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』。年末の公開も待ち遠しい中、同作品で初登場となる悪役のオーソン・クレニックが率いる帝国軍の兵士、デス・トルーパーのリアルなフィギュアが発売される。

【関連】帝国軍兵士“デス・トルーパー”のフィギュア<フォトギャラリー>


 ホットトイズジャパンによる「ムービー・マスターピース」シリーズでは、これまでも様々な洋画の人気キャラをリリースしてきた。今回のデス・トルーパー(スペシャリスト版)は、全高約33センチ、30箇所以上が可動する6分の1スケールのフィギュアとして登場。

 直線的な漆黒の装甲服や独特なフォルムのヘルメット、さらに、肩章やタクティカル・ベスト、ショルダー・ポーチなど、細部に至るまでディティールや質感にとことんこだわった仕様に。さらに、ヘルメットの口部には緑色に光るLEDライトを搭載、実際の装甲に近い光沢感を実現するなど、その完成度は折り紙付きだ。

 尚、武器として専用のブラスター・ライフルやブラスター・ピストル。差し替え用のハンドパーツや台座も付属するため、映画のシーンをお好みで忠実に再現するのも可能だ。

 『【ムービー・マスターピース】『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 1/6スケールフィギュア デス・トルーパー(スペシャリスト版)』は、2016年10月頃、限定生産で発売予定。価格は3万2000円(税込み)。通販サイト「トイサピエンス」にて予約を受付中。

最終更新:9/10(土) 13:00

クランクイン!