ここから本文です

ONE OK ROCK、新曲“Taking Off”を全世界同時リリース!小栗旬主演映画の主題歌に決定

RO69(アールオーロック) 9月10日(土)12時0分配信

ONE OK ROCKが、2016年9月16日(金)に新曲“Taking Off”を配信リリースすることを発表した。

これまでONE OK ROCKは、日本以外のリリースではワーナー・ブラザーズ・レコードと契約をしていたが、同じワーナーグループであるFUELED BY RAMENに移籍。新曲は全世界で同時配信される。

あわせて、同曲が11月公開の映画『ミュージアム』の主題歌に決定したことが明らかになった。この映画は、主演を小栗旬、監督を『るろうに剣心』シリーズを手掛けた大友啓史が務める。同曲に関して、大友がコメントを寄せている。

-------------------------------
【大友啓史 コメント】
僕はONE OK ROCKが好きだ。以前、彼らのドキュメンタリーフィルムを見たとき、不意に感情が溢れそうになる瞬間があった。若い才能が人種や言語、肌の色や国境を超え、あらゆるボーダーを超えて人々を魅了していく―その光景に胸を衝かれたのだ。
『るろうに剣心』三部作に引き続いて、今回も彼らに主題歌をお願いした。そして改めて、はたと気が付いた。ONE OK ROCKの音楽に潜む圧倒的なLIVE感・生の鼓動は、現代にあるもう一つのボーダー、「フィクションと現実の壁」を超えて観客の胸に突き刺さる。そう、あらゆる臨界点を超えようとしているこの映画の主題歌を託せるのは、彼らしかいないのだと。劇場の大音響の中でONE OK ROCKの「Taking Off」を体感しながら、ぜひ映画『ミュージアム』の世界を楽しんでいただければと思います。
-------------------------------

リリース、映画情報は以下の通り。

●リリース情報
『Taking Off』
2016年9月16日(金)配信スタート
※映画『ミュージアム』主題歌

●映画情報
『ミュージアム』
2016年11月12日(土)全国ロードショー
出演:小栗旬 / 尾野真千子 / 野村周平 / 丸山智己 / 田畑智子 / 市川実日子 / 伊武雅刀 / 大森南朋 / 松重豊 / カエル男
原作:巴亮介『ミュージアム』(講談社『ヤングマガジン』刊)
監督:大友啓史
脚本:髙橋泉 藤井清美 大友啓史
製作:映画ミュージアム」製作委員会
制作プロダクション:ツインズジャパン
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:http://www.museum-movie.jp
© 巴亮介/講談社 © 2016映画「ミュージアム」製作委員会

RO69(アールオーロック)

最終更新:9月10日(土)12時0分

RO69(アールオーロック)