ここから本文です

BLUE ENCOUNTの武道館壮行イベントに04 Limited Sazabysがサプライズ登場!

RO69(アールオーロック) 9月10日(土)12時0分配信

2016年10月9日(日)に初の日本武道館公演を控えたBLUE ENCOUNTを大阪から送り出そうという壮行会「武道館!応援しとるけん、頑張らなんばい! ほんで、次は武道館ちゃうんちゃう?大阪城ホールちゃうん?@大阪城野音」が、昨日9日に大阪城音楽堂にて開催された。

会場アナウンスに導かれてメンバーが登場すると、会場は一気に沸点に。キュウソネコカミ、THE ORAL CIGARETTESらブルエンと仲良いメンバーからの壮行コメントが流れ、最後に04 Limited Sazabysのコメントが流れるとそのままメンバーのGENとKOUHEIがステージにサプライズ登場。ブルエンのメンバー、そして客席から大きな歓声があがった。直接フォーリミからの壮行コメントを受けたブルエンメンバーが武道館公演へ向けて意を決したところでライブがスタートした。

「いきなり声聞いちゃうよー」という田邊の第一声とともに演奏されたのは“NEVER ENDING STORY”。「ブルーエンカウント初めての指定席のLIVEです」と不安と楽しみを覗かせると「新曲やっていいですか?ここ大阪で出来た曲です」と言って新曲“WINNER”を初めてライブで披露。続いて演奏されたのは“JUMP”。田邊はいったんオーディエンスを席に座るように促すと、自ら観客席まで言ってジャンプする手順をレクチャー、そのまま会場全体でのジャンプ大会へとオーディエンスを導いた。そのまま「本気でやり合おうぜ!」と言い放つと“ロストジンクス”へと雪崩れ込む。ボルテージの上がった田邊は「ホントはセットリストに無かった曲やります!」と“ONE”を演奏した。

「気持ちいい、この夏ブルエンの出演したフェス全部晴れたんですよ、そんなどこの夏フェスよりもここを一番盛り上げたい!」とMCの後は“Survivor”、“HEEEY!”で会場も一段とヒートアップ。そして「音楽は無敵だな、いらんものは気にするな!」と“DAY×DAY”を披露した。

会場に集ったオーディエンスに「俺たちの音楽を信じてくれてありがとう、ブルーエンカウントでした!」と改めて感謝を告げると“HANDS”を演奏し、本編は終了。続くアンコールでは“だいじょうぶ”を演奏し、ライブパートが全て終了した。

なお、この日演奏された音源はFM802の番組『MUSIC FREAKS』『DASH FIVE!』『THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS』にてオンエアされることが決定している。

セットリスト:
NEVER ENDING STORY
JUST AWAKE
WINNER
JUMP
ロストジンクス
ONE
Survivor
HEEEY!
LIVER
DAY×DAY
HANDS
アンコール
だいじょうぶ

カメラマン:中尾友香、川上亮

RO69(アールオーロック)

最終更新:9月10日(土)12時0分

RO69(アールオーロック)