ここから本文です

隣接地に新館増築 グランドホテル白山、18年6月開業

北國新聞社 9月10日(土)3時5分配信

 グランドホテル白山(白山市)は、同市西新町のホテルに隣接する市営駐車場の一部約1千平方メートルを取得し、鉄骨鉄筋コンクリート造り9階建ての新館を増築する。来年4月にグループ会社が土地を購入し、2018年6月の開業を目指す。9日の市議会総務企画、産業建設の両常任委員会で報告された。

 同ホテルには9階建ての本館と6階建ての別館「アネックス」があり、客室は計118室。建設予定の新館は延べ床面積約2900平方メートルで、露天付きスイート2室とツイン59室を設け、最大で183人を収容する。温泉を掘削する計画もあり、18年11月の利用開始を見込む。上浦達之総支配人は「増築により、団体客の取り込みを強化したい」と話した。

 約2千平方メートルの市営駐車場は約半分の土地が売却される。同ホテルは駐車場の残りの土地を借り受け、駐車場の運営も行う。現行の73台分の駐車スペースは確保する。

北國新聞社

最終更新:9月10日(土)3時5分

北國新聞社