ここから本文です

[選手権予選]昨年度全国準Vの國學院久我山、早くも9月に姿消す!!帝京が注目対決制して2回戦へ!!:東京B

ゲキサカ 9/10(土) 17:12配信

 第95回全国高校サッカー選手権東京都予選は10日、1次予選を突破したチームとシード校による2次予選が開幕。Bブロック1回戦では昨年度全国高校選手権準優勝の國學院久我山高と全国優勝6回の名門・帝京高が対戦し、帝京が1-0で勝った。

 今年1月に開催された第94回全国高校サッカー選手権大会ではファイナリストとなった國學院久我山だが、早くも9月に選手権から姿を消す結果に。全国大会で優秀選手となったMF名倉巧主将が鋭い反転からゴールへ迫るなど攻めたが、帝京の守りは堅く、ゴールを奪うことができない。

 同じく優秀選手のMF澁谷雅也の右クロスにFW金田直輝が合わせたボレーはポスト。一方、前からの積極守備と相手に良さを出させないことに成功していた帝京は後半12分にカウンターからFW小田楓大とMF遠藤巧の2人で左サイドを崩して遠藤がクロス。これをFW中瀬大夢主将が1タッチで決めて先制する。28分には右クロスから名倉に決定的なヘディングシュートを放たれたが、これを帝京GK和田侑大がビッグセーブ。1点を守りぬいた帝京が昨年度東京都Bブロック予選決勝の雪辱勝利を果たし、2回戦へ進出した。

最終更新:9/10(土) 17:58

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報