ここから本文です

香港株:ハンセン指数、約1年ぶり高値-香港取引所や保険株が上昇

Bloomberg 9月9日(金)14時23分配信

9日の香港株式市場でハンセン指数が昨年8月以来の高値となった。金融銘柄を中心に値上がり。中国本土の投資家による買いが続いた。

ハンセン指数は前日比0.8%高の24099.70で終了。週間ベースでは3.6%上昇した。香港取引所(388 HK)と中国人寿保険(2628 HK)が上げをけん引。中国当局は本土の保険会社が上海と香港の証取接続を通じ香港株に投資することを認めると発表した。ギャラクシー・エンターテインメント・グループ(銀河娯楽集団、27 HK)などカジノ株も高い。

香港上場の中国本土株から成るハンセン中国企業株(H株)指数は0.5%上昇し、昨年11月以来の高値で取引を終えた。本土市場の上海総合指数は0.6%下落。

君康人寿保険の呉侃ファンドマネジャー(上海在勤)は、「中国保険業界の規模はかなり大きい。このため、プロセスは段階的かもしれないが、香港株への投資を認めたことで同市場に多くの流動性がもたらされるだろう」と分析。「こうした刺激効果は当分続く」と付け加えた。

原題:Hong Kong Stocks Rise to One-Year High on Flood of Mainland Cash(抜粋)

Shidong Zhang

最終更新:9月9日(金)17時58分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]