ここから本文です

アジア株:1カ月ぶり大幅安-北朝鮮の核実験実施で韓国株下落

Bloomberg 9月9日(金)16時22分配信

9日のアジア株は1カ月ぶりの大幅安。日欧の中央銀行が追加金融緩和の利点を疑問視し始めている兆しから、売りが広がった。韓国株と通貨ウォンはいずれも下落。北朝鮮が5回目の核実験を実施した。

MSCIアジア太平洋指数はロンドン時間午前7時9分(日本時間午後3時9分)現在、前日比0.6%安。今週の上げ幅が2.3%に縮まった。韓国のサムスン電子や台湾積体電路製造 (TSMC)などテクノロジー株を中心に下げている。

韓国総合株価指数は1.3%安。ウォンは対ドルで0.4%下落。

香港株は上昇。中国は上海と香港の証券取引所接続を経由して保険会社が香港株に投資することを認めると、中国保険監督管理委員会(保監会)が8日遅くウェブサイトに声明を掲載した。

原題:Asian Stocks Drop With Bonds as North Korea Nuke Test Hits Won(抜粋)

Wes Goodman, James Regan

最終更新:9月9日(金)16時22分

Bloomberg