ここから本文です

【広島】優勝インタビュー!丸「『練習が報われたな』としみじみ感じました」

スポーツ報知 9月11日(日)2時2分配信

◆巨人4―6広島(10日・東京ドーム)

 広島が25年ぶり、悲願のセ・リーグ優勝を果たし、緒方監督が7度舞った。

 ―初めての優勝の気持ちは

 丸「昨年の秋のキャンプ、今までにないくらい、ものすごい練習をやってきたんですけど、『その練習が報われたな』としみじみ感じました」

 ―ゲームセットの瞬間は

 丸「9回、アウトひとつずつ取るたびにしみじみして来て。最後、もう優勝が決まった瞬間は、もう、本当にうれしかったですね。はい。あれだけたくさんのファンの方が僕らを支えて、応援してくださったので、何とかその思いに、応えることができてホッとしてる部分もあります」

 ―優勝の味はどんなもの

 菊池(以下菊)「味は、自分の唾の味しかしないですけども。決まった瞬間本当に、真っ白になりました」

 ―真っ白になるのは初めての体験

 菊「そうですね」

 ―最後は表情が変わってないように見えたが

 菊「いつもと全く、僕の中では変わらなかったです」

 ―マジックの実感がない、と言っていたが現実になってみて

 菊「全然わけがわかんなくなってしまって。みんなで抱き合った時に、(優勝を)実感しましたね」

最終更新:9月11日(日)2時22分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報