ここから本文です

写真の保管と管理に便利すぎる「おもいでばこ」:Xperia周辺機器

アスキー 9月11日(日)10時0分配信

Xperiaやデジカメで撮影した画像の保管や管理は、枚数が増えるとどめんどう。バッファローの「おもいでばこ」があれば、写真や動画の管理をすべておまかせできます。

 Xperiaは世代が新しくなるごとにどんどんカメラ性能も向上しています。おかげで写真を撮る機会も圧倒的に増え、気がつけばカメラを起動しては写真を撮りまくっています。
 
 もちろんデジタル一眼カメラのような本格的なカメラで撮影に出かけることも多く、あっという間に写真データがいっぱいになります。厄介なことに、写真を撮る機会が増えたことでタイヘンになるのが写真の管理です。
 
 Xperiaやカメラで撮った写真たちは、PCに接続つないだ外付けHDD(あるいはNAS)などに保存していますが、何年も格納し続けていると自分のこだわりルールが変わってきたりして、写真が消えちゃいけないと思ってバックアップのバックアップをとったりと、壮絶な混乱っぷりがみられます。
 
 いつかは整理しようと思ってはいるのです、いつかは……。しかし時が流れ、データは肥大していきます。よくありがちではありますが、一度取り込んでしまうとその写真は本人しか見ない、というよりも撮った本人すら見る機会が減りがちです。
 
 逆に考えると自分以外の、例えば家族が撮った写真には当然自分の知らない写真があったりするのです。
 
 こんな状況を打破してくれるのが、バッファローのデジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」です。
 
 なぜマジメに製品レビューをしてるのかと思われそうですが、これは本気でオススメのアイテムです。写真を管理して手軽に閲覧するための機器は今まで色々と使ってはみたものの、経験上なかなかウマイこといっていないことが多かったので、正直「おもいでばこ」も使うまではあまり期待していませんでした。しかし、使ってみたらその考えは見事に覆されました。
 
 まずPC(外付けHDD含む)に保存する派の筆者としてラクなのが、自宅のネットワークに「おもいでばこ」が接続されていれば「転送ソフト」を利用するだけで、貯め込んでいた写真をどんどん「おもいでばこ」に転送できること。
 
 大切なのは、自分の頑固なまでの整理ポリシーや環境を一切崩すことなく、新たな「おもいでばこ」に写真をバックアップできます。パパの大事な写真を誤ってママに見られて激怒される、みたいな悲惨な状況は回避できるのです。
 
 そしてXperiaに貯まった写真も「おもいでばこ」に転送します。Xperiaに「おもいでばこ」アプリを入れて、ポチっと登録するだけです。ネットワーク経由はもちろん「おもいでばこスポット」はスマートフォンとダイレクトにつながります。ラクラクです。
 
 アプリから「写真を送る」を選び、家族が持つXperiaの中にある写真や動画を「おもいでばこ」に転送してもらいます。導入もカンタンなら使い方もカンタンなので、めんどうくさがらずにやってくれるはずです。
 
 さて、これで家族みんなのスマートフォンに入っていた写真が「おもいでばこ」に集合します。カシコイことに、重複した写真は転送されないので写真がダブってしまうこともなく、バラバラだった写真たちが昔から今にいたるまで時系列に沿って見ることができるようになります。
 
 写真が「おもいでばこ」に入ってしまえば、あとはいつでも見ることができます。何が新鮮かというと、家族が撮った写真は自分の知らない場所やアングルで撮られていたり、自分が撮っていない写真や動画もあることで、ものすごく得した気分になります。トレーディングカードゲームで、持ってないカードをもらえた気分のような嬉しさです。
 
 被写体になったことがない自分が写ってたりして恥ずかしくなることもありますが、そんな写真こそ希少です。
 
 もちろん、テレビにつないで大画面で見るのも醍醐味ですが「おもいでばこ」アプリを使うとXperiaのすべての写真と動画を見放題です。写真は「おもいでばこ」の中にあるため、Xperiaのストレージ容量を大きく消費することもありません。
 
 ネットワーク経由だと写真の表示とか遅いのでは? と心配される方もいるかと思いますが、これが優秀でサムネイルもサクサク表示され、画面も大きくもとてもスムーズです。
 
 写真を見ていて「この写真が欲しい」と思えば、選んでデータをXperiaに転送する事もできます。そうすれば、お気に入りの写真をInstagramやFacebook、Twitterにアップすることもできるので、ママも大喜び! パパは威厳を獲得という家族間のギブ・アンド・テイクが成立します。
 
 そしてもうひとつ。新しくても古くても良いのでXperiaタブレットを活用するとさらに便利です。Xperiaタブレットは画面が大きいので、まさにフォトフレームになりますよね。「おもいでばこ」にある画像をアプリで「スライドショー」で鑑賞すれば、思い出の写真がぐるぐると巡ってきます。
 
 「スライドショー」の設定はかなり細かく、スライドの再生時間は3秒から1時間刻みまで。写真の入れ替わりのトランジション効果もさまざまで、これはなかなか退屈しません。常時というよりは必要なときだけ使うことが多いXperiaタブレットだからこそ、オススメの活用法です。
 
 いつもの生活のなかで「おもいでばこ」から昔の写真や動画がチラっと見えると、癒やされたり感動が蘇ってきたりします。
 
 今まで「早くあの時の写真送ってよっ!」と怒られたり、「撮った写真ちょうだい」と言ってもそのままになってしまうといったジレンマを「おもいでばこ」は見事に解消してくれます。日々増えていく思い出(写真や動画)を、スッキリ共有してくれる「おもいでばこ」は本当にオススメのアイテムです。
 
 BUFFALO デジタルフォト・アルバム おもいでばこ 1TB PD-1000バッファロー
 
 BUFFALO デジタルフォト・アルバム おもいでばこ 1TB PD-100S/W-Lバッファロー
 
 BUFFALO おもいでばこ 安心バックアップキット 2TB PD-BK2TBバッファロー
 
 
文● 君国泰将 編集●南田ゴウ

最終更新:9月25日(日)10時10分

アスキー