ここから本文です

『金色のコルダ オクターヴ』がネオロマンス・フェスタ“星奏学院祭5”にて発表

ファミ通.com 9/11(日) 18:27配信

文・取材:ライター よる

●人間世界と妖精世界のはざまにある島を舞台にしたスマホアプリ
 2016年9月10日、11日にパシフィコ横浜で開催された“ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 星奏学院祭5”。約2年ぶりの開催となった“星奏学院祭”にて、『金色のコルダ』シリーズの新作タイトルが告知されました。

 発表されたのは、スマートフォンアプリ『金色のコルダ オクターヴ』。舞台はいつもの現代ではなく、“ハルモニア”と呼ばれる人間世界と妖精世界のはざまにある島となっており、イベントで公開された映像には洋風の建物や学校風景が映し出されました。

 また、登場したキャラクターは、おなじ学校のものと思われるブレザーをまとった月森蓮、火原和樹、柚木梓馬、八木沢雪広、東金千秋、冥加玲士の6人。本来のシリーズでは年齢差のある『金色コルダ』や『金色のコルダ3』のキャラクターたちですが、本作ではおなじ学生として集まるようです!

 配信は2017年を予定。公式Twitterでは、キャストのサイン色紙が当たる“フォロー&RTキャンペーン”も開催されています。新たな音楽の物語にご期待ください。

 本作の詳しい内容、または“星奏学院祭5”のイベントリポートは、追ってお届けします!

最終更新:9/11(日) 18:27

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]