ここから本文です

ニュータイプ「聲の形」特集&「NEW GAME!」×乃木坂46のピンナップ

コミックナタリー 9月11日(日)10時32分配信

大今良時原作による劇場アニメ「映画『聲の形』」が9月17日に公開される。その特集が、発売中の月刊ニュータイプ10月号(KADOKAWA)で組まれた。

月刊ニュータイプ10月号では山田尚子監督をはじめ、スタッフやキャストなど関係者18名のコメントやインタビューを掲載。原作者・大今は「原作には描いていない硝子目線のシーン、硝子の心情を表現したシーンは見てほしい」など映画の見所や作品に込めた思いを語り、プレゼント用にサイン色紙も描き下ろした。応募締め切りは10月7日。詳細は誌面にて確認を。

なお今号には、得能正太郎原作によるテレビアニメ「NEW GAME!」のピンナップが巻頭に折り込まれている。このピンナップは乃木坂46の佐々木琴子と松村沙友理が描いた発注ラフをもとに制作されたもの。イラストの一部はニュータイプ公式サイトでも公開中。青葉とひふみが乃木坂46のコスプレをするレアなシチュエーションはファン必見だ。

最終更新:9月11日(日)10時32分

コミックナタリー

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。