ここから本文です

サッカー=ロナルド復活弾のレアル快勝、バルセロナは不覚

ロイター 9月11日(日)10時1分配信

[10日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は10日、各地で試合を行い、レアル・マドリードはオサスナに5─2で勝利。ジネディーヌ・ジダン監督がクラブ記録に並ぶ国内リーグ15連勝に導いた。

レアルのクリスティアノ・ロナルドがひざの故障から2カ月ぶりに復帰。試合開始から6分でゴールを決めた。

王者バルセロナはホームでアラベスに1─2で敗れる不覚を取った。リオネル・メッシ、ルイス・スアレスとアンドレス・イニエスタが先発を外れ、途中からの出場となった。バルセロナは前半に失点。後半開始直後にジェレミー・マチューが同点ゴールを決めたが、同19分に勝ち越しを許した。

清武弘嗣が所属するセビリアはラスパルマスに2─1で勝利。清武はベンチを外れた。アトレチコ・マドリードはセルタに4─0で快勝。ビジャレアルはマラガを2─0で下した。

3試合を消化してレアルが勝ち点9でトップに浮上。セビリアは同7で暫定2位。ラスパルマスとバルセロナは同6、アトレチコ、ビジャレアルとアラベスが同5とした。

最終更新:9月11日(日)10時1分

ロイター