ここから本文です

Aimer、メジャーデビュー5周年記念イベントにて、androp内澤崇仁と新曲「カタオモイ」をサプライズパフォーマンス

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月11日(日)20時49分配信

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題の女性シンガー、Aimer(エメ)。8月17日にリリースされた、RADWIMPSの野田洋次郎が楽曲提供・プロデュースを手掛けた通算11枚目のシングル「蝶々結び」は、オリコンシングル週間ランキングTOP10入りを果たし、iTunes Store総合チャートでも2位を獲得。現在もなおロングセールスを記録している。

【詳細】他の写真はこちら

今月9月21日にリリースされるAimerのニューアルバム『daydream』では、前述の野田洋次郎(RADWIMPS)のほか、内澤崇仁(androp)、Taka(ONE OK ROCK)、TK(凛として時雨)、スキマスイッチなどなど豪華なアーティスト陣が楽曲提供・プロデュースを手掛けており、さらなる注目を集めている。

そんなAimerが、昨日9月11日、メジャーデビュー5周年を記念したイベントを都内某所で開催した。

この秋からスタートさせる東京国際フォーラムホールAを含む初の全国ホールツアーがすでに全公演ソールドアウトとなっている中、今回のメジャーデビュー5周年記念イベントには、Aimerのファンクラブ「Blanc et Noir」の会員から抽選でわずか計400名のみが招待され、非常に希少なイベントとなった。

イベントでは5年間を振り返るトークコーナーをはさみつつ、キーボードのみのシンプルな編成でのライブも披露。イベント終盤では、サプライズゲストとしてニューアルバム『daydream』に参加したandrop内澤崇仁が登場。

内澤はギター&コーラスでジョインする形で、自身が楽曲提供・プロデュースを手掛けた新曲「カタオモイ」を初パフォーマンス。会場からはこの日いちばんの大きな拍手と歓声がわきおこった。

Aimerはこのほかに最新ヒットシングル「蝶々結び」やニューアルバム収録の「ninelie」を披露。最後はファンからのリクエストにこたえる形で、デビュー曲「六等星の夜」を披露し、5周年記念イベントは感動的に幕を閉じた。

なお今回披露された新曲「カタオモイ」のミュージックビデオが、イベント終了とともにAimer Official YouTube Channelにて公開された。ミュージックビデオにはAimerとともに内澤崇仁も出演しているので、こちらもぜひチェックしてほしい。

リリース情報
2016.08.17 ON SALE
SINGLE「蝶々結び」

2016.09.21 ON SALE
ALBUM『daydream』

ライブ情報
Aimer Hall Tour 2016 ~like a daydream~
09/21(水) 埼玉・三郷市文化会館
09/24(土) 広島・JMSアステールプラザ 大ホール
09/25(日) 兵庫・神戸国際会館こくさいホール
10/02(日) 新潟・新潟市民芸術文化会館・劇場
10/08(土) 福岡県・福岡国際会議場メインホール
10/10(月・祝) 宮城・仙台・電力ホール
10/16(日) 北海道・札幌・道新ホール
10/28(金) 大阪・オリックス劇場
10/30(日) 愛知・日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館)
11/06(日) 東京・東京国際フォーラム ホールA

Aimer Official YouTube Channel
https://www.youtube.com/user/aimerSMEJ

Aimer OFFICIAL WEBSITE
http://www.aimer-web.jp/

最終更新:9月11日(日)20時49分

M-ON!Press(エムオンプレス)