ここから本文です

MLB=田中が自己最多タイの13勝目、青木は3安打

ロイター 9月11日(日)12時50分配信

[10日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は10日、各地で試合を行い、ヤンキースの田中将大投手は、地元でのレイズ戦に先発登板。7回1/3を5安打、1死球、10三振、1失点の成績で、自己最多タイの今季13勝目(4敗)を挙げた。ヤンキースは5─1で勝利。

マリナーズの青木宣親外野手は、敵地で行われたアスレチックス戦に1番・左翼で先発出場。5打数3安打、2打点、1四球、3得点をマークした。マリナーズは14─3で圧勝した。

カブスの川崎宗則内野手は、敵地でのアストロズ戦の8回に代走として登場し、盗塁に成功。その後は二塁の守備に就き、打席には立たなかった。カブスは1─2で敗れた。

最終更新:9月11日(日)12時50分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]