ここから本文です

3Dプリンターで「ゲーム・オブ・スローンズ」の城を再現!

シネマトゥデイ 9/11(日) 10:52配信

 ロシアのエカテリンブルク・セメント工場が、テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」に登場する城を3Dプリンターで工場敷地内に再現すると The Hollywood Reporter などが報じた。

【他写真】「ゲーム・オブ・スローンズ」

 巨大な工業用3Dプリンターとコンクリートで作られるのはスターク家のウィンターフェル城。9月末までには完成予定で、建築の際に用いるコンクリート枠の新たな技術の宣伝と観光施設としての役割を果たすらしい。

 工場長のリナット・ブリリンさんは、地元テレビ局 Telekanal 360 のインタビューで、今回のプロジェクトは工業用3D技術のデモンストレーションになるとコメント。「なぜこの城かって? まず、僕の意見では非常に美しい城だから。また、建設するのにシンプルな建物には必要ない最新技術を要することも理由だ」と言っている。

 このプロジェクトの作業員はコンピュータープログラマーを含め、わずか3人だそうだ。(澤田理沙)

最終更新:9/11(日) 10:52

シネマトゥデイ