ここから本文です

ヘセ、PSGでも気の強さは変わらず…途中交代に憤激

GOAL 9月11日(日)3時20分配信

今夏にレアル・マドリーからパリ・サンジェルマン(PSG)に加わったFWヘセ・ロドリゲスだが、その気の強さは一向に変わっていない様子だ。

9日にリーグ・アン第4節サンテティエンヌ戦(1−1)に臨んだPSG。先発出場を果たしたヘセは、58分にMFアンヘル・ディ・マリアとの交代でピッチから下がったが、ウナイ・エメリ監督のその判断に納得がいかなかったようだ。

ベンチに戻ったヘセはまず、エメリ監督のアシスタントに向けて不満を言い、席に座ると前の席を蹴るなどしながら怒りの言葉を口にし続けた。

ヘセがこのような態度を取ることは初めてではない。レアル時代にもカルロ・アンチェロッティ監督に対して、途中交代の不満を噴出させたことがある。またエメリ監督は、その起用法や交代策などによって選手の不満を募らせる指揮官として知られている。

GOAL

最終更新:9月11日(日)20時0分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報