ここから本文です

秋元梢 坂口杏里のアダルト転身に苦言「親の名声を傷つける」

東スポWeb 9/11(日) 14:36配信

 7月31日に膵臓がんで亡くなった元・横綱千代の富士の九重親方(本名・秋元貢、享年61)の次女で、モデルの秋元梢(29)が11日、2世タレントの坂口杏里(25)のアダルト転身に苦言を呈した。

 秋元は同日放送のダウンタウン・松本人志(53)がMCを務める「ワイドナショー」に出演。この日は、母が女優の故坂口良子さん(享年57)で、継父がプロゴルファーの尾崎健夫(62)である坂口のアダルトデビューが話題に上がり、意見を求められた秋元は「ご自身の判断ですから」と語った。

 だが「私も2世として芸能界でやってきましたが、親の名声を傷つけてしまう」と断言。そして「高校時代にたばこを勧められても断った」「人と会うときに横柄な態度をとると、それによって『親の育て方が悪い』と言われる」と自身の経験を語り、“2世”として節度ある行動をすべきだと強調した。

 またタレントのウエンツ瑛士(30)は「僕はAVが好きでよく見ますけど、これ(坂口の作品)は見ないです」とキッパリ。「激やせ、顔が変わった、そして借金とか(転身の)流れがよくない。負の思いをまとった作品だから」と説明した。松本も「借金の肩代わりなんて理由は、この世界で頑張ろうとしている女優さんに失礼やないか」と“見ない派”宣言。スタジオの出演者は大きくうなずいた。

最終更新:9/11(日) 14:40

東スポWeb

なぜ今? 首相主導の働き方改革