ここから本文です

リトグリ 1万枚限定シングル&インディー盤復刻発売決定、大阪野音公演でファンに報告

エキサイトミュージック 9月11日(日)22時0分配信

11日(日)、リトグリことLittle Glee Monsterが大阪城野外音楽堂で『Little Glee Monster presents ガオフェス2016~リトグリサマーキャンプ~』ファイナル公演を開催した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

東京日比谷野外音楽堂に続き、超満員となったライブは、おなじみのシングル曲から和太鼓を取り入れたパフォーマンスでカバーメドレーを披露するなど彼女たちの歌声の魅力を届ける趣向の凝らされたステージで構成され、アンコールの最後ではデビュー前から歌ってきた「SEASONS OF LOVE」をアカペラで歌唱し締めくくった。

ライブでは、11月9日に1万枚限定でのニューシングルをリリースを発表。限定盤ならではの遊び心溢れる作品となる予定という。

さらに、デビュー前に僅か約1,000枚限定でリリースされたインディーズ盤『Little Glee Monster』が、再販売を望むファンの声にこたえる形でリリースされることも決定。TFM『SOL』とコラボしたラジオ番組として収録されていたカバー音源のフルサイズも初収録される。

最終更新:9月12日(月)21時30分

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。