ここから本文です

北谷、竹富で温泉掘削 県環境審が申請認める

琉球新報 9月11日(日)12時0分配信

 2016年度第1回県自然環境保全審議会(宮里達也会長)が9日、県庁で開かれ、北谷町美浜と竹富町竹富における温泉掘削許可申請を「適当」と認め、県に答申した。竹富町は、温泉利用許可申請まで進めば島内初の温泉施設となる。沖縄海岸国定公園事業計画は審議継続となった。

 温泉掘削が認められた2件のうち、北谷町美浜の掘削については、温泉水をくみ上げる際に508メートル先の地点にある既存源泉への影響調査を実施することを条件付けた。既存源泉から約500メートルの地点で掘削が行われるのは県内初。

琉球新報社

最終更新:9月11日(日)12時0分

琉球新報