ここから本文です

モドリッチを称賛するジダン、「彼は試合に関する情報を必要としない」「ベルナベウから喝采を受けるに値する」

GOAL 9月11日(日)6時21分配信

10日のリーガエスパニョーラ第3節、レアル・マドリーは本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのオサスナ戦を5-2で制した。ジネディーヌ・ジダン監督は試合後、1得点を決めるなど活躍を見せたMFルカ・モドリッチを称賛している。

モドリッチはこの試合でもチームの舵を握り、個人技や絶妙な連係プレーを披露。ミドルシュートからチームの5点目も決め、途中交代でピッチから下がる際には観衆からスタンディングオーベーションを受けている。

試合後会見に出席したジダン監督は、モドリッチがそのような喝采を受けるに値する選手との見解を示した。スペイン『マルカ』がコメントを伝えている。

「我々はルカがどういった選手であるかを知っているはずだ。彼は試合に関する多くの情報を必要としていない。十分な経験が備わっているわけだからね。彼が喝采を受けたことは嬉しい。ルカはそうされるに値するし、仕事の褒賞と言えるだろう」

また、この試合で復帰を果たしたFWクリスティアーノ・ロナウドについても触れている。

「クリスティアーノは満足感を得ているし、全員が彼のプレーを楽めた。彼には、いつだって私のそばにいてほしい。今日は1時間プレーさせたが、次のスポルティング戦でどうするかは今後を見てみよう。多くの試合が控えているし、注意を払わなくてはね」

GOAL

最終更新:9月11日(日)23時9分

GOAL