ここから本文です

朝鮮半島非核化の立場に変化ない=韓国政府関係者

聯合ニュース 9/11(日) 17:13配信

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮による5回目の核実験を機に韓国で政界を中心に核武装論が浮上していることについて、韓国政府は反対の立場を明確に示し、朝鮮半島非核化の原則をあらためて強調した。

 政府関係者は11日、核武装論に対する政府の立場を尋ねられ、「これまで強調してきたように朝鮮半島に核があってはならず、核兵器のない世界のビジョンは朝鮮半島から始まらなければならない」と答えた。

 北朝鮮の核・ミサイルの脅威に対する対応策については「強固な韓米同盟に基づき北の核とミサイルの脅威に対する強力な抑止力を備えている」と強調した。

 また、一部で在韓米軍の戦術核の再配備に関する主張が出ていることに対し「朝鮮半島非核化に関する政府の立場に変わりはない」と述べた。

最終更新:9/11(日) 17:25

聯合ニュース