ここから本文です

戸崎圭太騎手がサマージョッキーズシリーズ初優勝

東スポWeb 9月11日(日)19時59分配信

 11日、2016年のサマージョッキーズシリーズ第14戦(最終戦)「京成杯オータムハンデキャップ(GIII)」が中山競馬場で行われ、6番人気カフェブリリアント(牝6・堀)に騎乗し2着に入った戸崎圭太騎手(36)が5ポイントを加算しトータル41ポイントでシリーズ初優勝を果たした。2位は31ポイントのM・デムーロ騎手(37)、3位は27ポイントの福永祐一騎手(39)だった。

 戸崎は「毎年このシリーズがあるのは意識していましたが、成績が良くなかったので、チャンピオンになれたのはうれしいです。今年はよい馬に騎乗でき、馬も暑い中一生懸命走ってくれたおかげです。これから大きいレースも続きますし、このままいいリズムで騎乗していきたいです。応援よろしくお願いします」と語った。

 優勝した戸崎には、褒賞金100万円が贈られる。

最終更新:9月11日(日)19時59分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ