ここから本文です

広島優勝に芸能界から祝福コメント!

スポーツ報知 9月11日(日)6時6分配信

 ミュージシャン・奥田民生(広島市出身)「いえーーーい! もう大人なので、泣きません」

 ポルノグラフィティ・岡野昭仁(広島・尾道市出身)「本当に本当におめでとうございます。25年の間、ファンやめなくて良かった。ここからまた、黄金時代がやってくるのを楽しみにずっと応援してます」

 ポルノグラフィティ・新藤晴一(広島・尾道市出身)「カープファン誰もが待ち望んだ優勝、おめでとうございます。幼少期、黄金時代を見てきた自分にとって歯がゆい時もありましたが、これで帳消しです。日本一まで突き進んでください」

 歌手・島谷ひとみ(広島・呉市出身)「努力が実った! 急にはミラクルは起こらない。積み上げてきた結果じゃないかな、と思います。本当におめでとうございます! 感動をありがとうございます!」

最終更新:9月11日(日)7時50分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。