ここから本文です

HOWL BE QUIETが初のバラードシングル発売

音楽ナタリー 9月11日(日)21時0分配信

HOWL BE QUIETが12月にシングル「サネカズラ」を発売する。

シングルのリリースは、バンドが本日9月11日に東京・LIQUIDROOMにて行ったワンマンライブ「Wake We Up! Special One Man Live!!」で発表された。今回は彼らにとってメジャーデビュー以降初のバラードシングルのリリースとなる。竹縄航太(Vo, G, Piano)はアンコールで「新曲があります」と話すと、ピアノの弾き語りでシングルの表題曲を初披露した。シングルの発売日や収録内容などの詳細は後日アナウンスされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

最終更新:9月11日(日)21時46分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。