ここから本文です

ダレノガレ、おのののか三角関係修復できず「女友達同士で男取り合い良くない」

デイリースポーツ 9/11(日) 15:14配信

 タレントのダレノガレ明美(26)が11日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演し、現在交際中の一般男性を巡り、“三角関係”にあったタレント・おのののか(24)とバトルを繰り広げた。

 2人はこの男性に対して、同時期に恋心を抱いていたが、結果としてはダレノガレが交際へと発展。ダレノガレは今年6月に週刊誌報道で交際が明るみになった際、男性とは2年前に知り合い、交際2日目にデート現場を激写されたと説明していた。

 熱愛発覚後には、ダレノガレとおのは、それぞれ“三角関係”をネタにテレビ出演。おのは、この中でのやり取りに不満を示し、ダレノガレは「取り合いって言うか、同じ人を一時期好きで、それがテレビで取った取らないみたいになった」と説明した。

 一方のおのは、「私は取られたじゃなくて、最初に私が好きだって、ダレちゃんにも言っていたんですけど、ダレちゃんは私よりもその人が好きだったので、じゃあ、私はいいかなと。でも、私がいないところで1カ月取り合った、とか、ののかはガチでくる、とか、ちょっと違ったことを言う。オンエアを見てイラっとした」と唇をとがらせた。

 この生放送前にも2人顔を合わせたが、ダレノガレは「変な風に言わないでよって言ったら。変なこと言ってるのはあんたでしょって。怖っ」と、“冷戦状態”を告白。

 この発言におのは「一言目が変なこと言わないでね、だったから。それはちょっと違うんじゃないかなと」とやり取りを振り返った。

 三角関係の末、「すごく優しい人」という彼氏を得たダレノガレは「思ったのは、女友達同士で男の人を取り合うのは良くない」と苦笑い。

 進行役の爆笑問題・田中裕二から現在の恋愛状況を尋ねられたおのは、「いやいや、ダレちゃんの前で男の人の話はしないって決めた」とピシャリ。

 バチバチと火花を散らす2人には、田中も思わず「怖いわ、お前ら怖いわ」と本音を漏らしていた。

最終更新:9/11(日) 15:39

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]