ここから本文です

アンタ柴田 ゲス川谷に説教 世間の目を考えて行動を 自分自身には恋愛禁止令

デイリースポーツ 9/11(日) 15:31配信

 お笑いコンビ、アンタッチャブルの柴田英嗣(41)が11日、読売テレビ系の「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、ロックバンド、ゲスの極み乙女。の川谷絵音(27)が先ごろ20代女性とのお泊まり報道があったことに「世間の目を考えて」と説教した。

 番組では、川谷が8月下旬に女性と知り合い、お泊まり報道があったことを紹介。MCの上沼恵美子から意見を求められた柴田は「川谷さん、自由ですからいいですけど。世間の目ってのは、こういうふうに見ているというのを考えながら行動してほしいですね」と数々のトラブルに見舞われてきた芸人として、もっと周囲のことを考えて行動するように注文を付けた。

 柴田は「僕なんかが生意気ですよ。生意気な話ですけど」とした上で、「まったく関係ない話ですけど今、僕は恋愛しちゃいけないと思ってるんです。なんでか分からないけど」と自身に恋愛禁止を課していることを告白した。上沼と、もう一人のMC高田純次はそろって「偉いね」と評価し、高田は「ほんとうにその通り行動してる?」とツッコんだ。

 柴田は「してますよ。僕なんか、取られちゃった方ですけどね」と前妻がファンキー加藤と不倫していた被害者であることを訴えた。それでも柴田は「いま恋愛したら『羽を伸ばしている』というように思われるかもしれない」と“世間の目”に敏感になっていることを明かした。

最終更新:9/11(日) 15:40

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革