ここから本文です

宇良が執念の白星発進、怪力・大砂嵐を寄り倒す

デイリースポーツ 9月11日(日)15時47分配信

 「大相撲秋場所・初日」(11日、両国国技館)

 東十両1枚目の宇良(24)=木瀬=が西十両1枚目の大砂嵐(24)=大嶽=を執念で寄り倒し、初日白星発進とした。

 元前頭筆頭の怪力相手に力を出し尽くした。仕切りで後方に下がり距離を取ると、頭を下げながら左に回り込む。飛び込んで右下手をつかんだが、逆に振られ、土俵際でこらえた。

 今度は投げられ、体が反り返りながらも柔軟な体で驚異の粘り。最後は体を傾けながら、もたれ込んだ。

 アクロバット力士の本領全開に館内は大歓声に包まれた。

最終更新:9月11日(日)18時54分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]