ここから本文です

楽天、首位の日本ハムから大量リード

デイリースポーツ 9/11(日) 16:09配信

 「楽天-日本ハム」(11日、コボスタ宮城)

 楽天が大量リードを奪っている。レアードのソロで同点とされた直後の四回に4点を奪い再び勝ち越し。さらに六回にも加点した。

 2-2で迎えた四回の攻撃は先頭の中川が安打で出塁。犠打、四球を挟み、岡島が倒れ2死一、三塁に。ここでペレスが左翼へ落ちる適時打を放ち、1点を奪うと、島内、ウィーラーも続いて3連続適時打に。この回、4点を挙げた。

 さらに、六回。2死から四球の松井稼を一塁に置き、茂木が左翼へ適時三塁打。中川が適時打、藤田も適時三塁打と打線がつながり、3点を追加した。

最終更新:9/11(日) 16:44

デイリースポーツ