ここから本文です

6度目かど番の琴奨菊が初日白星 正代を寄り切る

デイリースポーツ 9月11日(日)17時28分配信

 「大相撲秋場所・初日」(11日、両国国技館)

 かど番の大関琴奨菊が正代を寄り切って、白星発進とした。

 右を差した琴奨菊は左の上手を取れずにいたが、積極的に前に出た。まわしにこだわらずに攻め続けて寄り切った。

 先場所は左膝などを痛めて7日目から休場。6度目のかど番で今場所を迎えている。

最終更新:9月11日(日)17時52分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]