ここから本文です

すし男レアード 36号弾丸バースデーアーチ

日刊スポーツ 9月11日(日)15時8分配信

<楽天9-4日本ハム>◇11日◇コボスタ宮城

 日本ハムのブランドン・レアード内野手が、バースデーアーチで試合を振り出しに戻した。

【写真】日本ハム・レアード3発!すきやばし次郎翌日→爆発

 この日が29歳の誕生日。試合前には栗山監督から「ハッピーバースデー! 本塁打打って!」とお願いされていた。1点を追う4回2死。カウント2-1から、ど真ん中への139キロ直球を弾丸ライナーで左翼席ギリギリに突き刺した。36号ソロで本塁打キングを独走中。2回の第1打席には、右翼上段の日本ハムファンを中心にバースデーソングが合唱された。

 「自分の誕生日に本塁打が打てたのはうれしいけどチームが勝たないと意味がないよね。逆転できるように頑張るよ!でも、本塁打の感触はよかったよ」とニンマリだった。

最終更新:9月11日(日)17時10分

日刊スポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]