ここから本文です

北の富士氏、稀勢の里をバッサリ「まあ、余裕がない」

デイリースポーツ 9/11(日) 18:28配信

 「大相撲秋場所・初日」(11日、両国国技館)

 元横綱・北の富士勝昭氏が、解説を務めたNHKの相撲中継で初日から黒星を喫した綱とりの大関稀勢の里を切り捨てた。勝ちを焦ったような取口を「自信がないんですよ」、「まあ、余裕がない」と表現した。

 顔をしかめ引き上げる稀勢の里に「こっちが首をひねって見たいよね」と苦言を呈した。稀勢の里は不十分な体勢のまま前に出る気持ちばかりがはやり、体を入れ替えられてなすすべなく敗れた。

 安定感のない内容に「前に出ようという頭だけはあるんでしょうけどね。相手を見ていないよね」と苦言を呈した北の富士氏。ただ、期待はしていたようで「がっかりだね」「初日からねえ…」と落胆も隠せない様子だった。

最終更新:9/11(日) 19:18

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革