ここから本文です

【六大学準硬式】早大・池上…4打数4安打

スポーツ報知 9月11日(日)1時58分配信

◆報知新聞社後援 東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 早大6―1東大(10日・立川公園)

 早大が先勝した。初回、池上倫平(2年=早実)の三塁打と2番・吉田良平(4年=岐阜東)の中前適時打で先制すると、その後も着実に加点。先発の山口将宏(3年=横須賀)は被安打2、1失点で東大を抑えて完投した。

 早大・池上倫平「4打数4安打はたまたまです。捕えそこねてファールになってしまうことがありました。こういうバッティングをしていては、甘い球を逃してしまいます」

最終更新:9月11日(日)1時58分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。